キドログ

あああああああーす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCD国際デザインコンペティション2005 1次審査通過作品に対し

JCD国際デザインコンペティション2005の1次審査通過作品が発表されました。

その中で私が気にいったというか、目に付いたものを挙げます。

作品タイトル [ The“FAN”building ]
作者 George Zaborski / 1982
国籍 BELARUS

作品タイトル [ LOOP ]
作者 Ignacio Nieto de la Cal / 1979
国籍 SPAIN

作品タイトル [ WRAP SHOP ]
作者 山田崇史 / 1982
国籍 JAPAN

作品タイトル [ STORE PARK ]
作者 上田昌弘・清水大地 / 1979
国籍 JAPAN

作品タイトル [ CarD ]
作者 大岡慎一郎 / 1976
国籍 JAPAN

作品の中には私が発想していたものにとても近いものなどがありました。プレゼンの仕方にも多くのバリエーションがあり、今後のデザインワークにおいて参考になるかと思います。しかし、すべてがよいというわけでもなく、中には全く設計の意図がわからないものもありました。今回、私が注目した5作品を選ぶ基準となったものはパネルのプレゼン力、プラン、デザインを軸として選ばさせてもらいました。今回の1次審査に残った作品は、何か他の動力でけん引するもの、それ自体が動くもの、もともと動いているものに付属するものに分けられました。中でもThe“FAN”buildingはデザイン的にも優れ、その使用する際のシステムもわかりやすく、構造そのものがデザインにつながっていて、魅力的でした。
今後の審査が楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://p0222031.blog4.fc2.com/tb.php/7-786dbb48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。