キドログ

あああああああーす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くねくねブロック

卒業研究・制作展おつかれさまです。くねくねブロックとても良かったです。私も実際にブロックで遊んでみました。様々なパーツがあり、それを組み合わせてみました。差し込むものが木の絵本だけでなく、ゾウの絵が描かれたパネルがあったのも良かったと思います。パーツも長さの違うくねくねブロックや、サイコロ、円形のものなどあり種類が多いため、遊びの幅が広がると思いました。
木の材質選びにも、様々な木の特徴を把握し、それに見合ったものを使用しているので、とても実現性に富んでいると思います。
また、今の穴の大きさでは1歳や2歳ぐらいの子供は、ブロックを差し込むのが難しいかと思います。そのためにも接合部分とその差込口の幅をもう少し大きくしてはどうでしょうか。大きくすることで幼い子供でも穴にブロックを入れやすくなると思います。
本来、木のおもちゃは垂直方向、水平方向の動きにしか対応しているものが多い中で、kabuさんの作品は動きをもったブロックということで新しい発想ではないでしょうか。また、木という材質は金属やプラスチックと比べ、見た目にも感触的にも優しいので子供の玩具としては適切だと思いました。これも、日頃のたいへんな育児生活を経験しているkabuさんであるからこそ、成し遂げられたものだと思いました。

私もkabuさんのように、良い作品がつくれるようがんばりたいと思います。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。